ポルトガルリーグで結果を残している中島翔哉について、元Jリーガーでもあるクラブ幹部ポンテ氏が称賛している。 ポルトガルリーグ第7節ポルティモネンセvsスポルティングで2ゴール2アシストを記録した、中島翔哉への賛辞が相次いでいる。 現役時代はレヴァークーゼンや浦和レッズでプレーし、現在はポルティモネンセ幹部であるロブソン・ポンテ氏が中島を称賛している。ポルトガルメディア『A BOLA』がその言葉を報じた。 「ナカジマはピッチ上で何をしでかすか予測不可能な選手だ。素晴らしいテクニック、スピード、ゲームビジョンを持っていて、一対一では巧みな駆け引きをする。そして正確なシュートを放つことができるんだ。彼は私達が誇る“サムライ”だね」 【【朗報】元浦和のポンテさん、中島翔哉を褒めちぎる「彼は私たちの誇るサムライ」】の続きを読む